ダイエットサプリの飲み過ぎは危険!過剰摂取の危険性とは?


7f2e8556d67e9d9cd5b24842044ed176_s
 

「2倍飲んだら2倍効くのかな・・?」
 

ダイエットサプリを片手に考えたことはありませんか?なかなか思った通りに効果が出ない時、たくさん飲みたくなってしまうことありますよね。
 

「サプリは健康食品だし、少しぐらい多く飲んだって大丈夫だって!」
 

もう一人の私がささやきます。確かに、食品なんだから少しぐらい・・そう思っているあなた!その考えはとても危険です。
 

なぜなら、サプリに含まれてる成分は私たちの食事の中にも含まれているものが多く、決められている量以上に飲んでしまうと予想以上に多くの成分をとりすぎてしまう可能性があるんです!
 

サプリから取り入れた成分の中には尿として排出されてしまうものも多いのですが、中には肝臓や血液中に留まり、取り過ぎのまま体内を巡ってしまいます。
 

そうすると内臓に負担をかけてしまい、美しく痩せるために利用したはずのダイエットサプリが体の中から不健康にしてしまうことに。
 

ここでは、ダイエットサプリの過剰摂取の危険性について詳しく見てみましょう!
 

 

1.ダイエットサプリは魔法のサプリ?

 

 

ドラッグストアを見ても、ネットショップを見ても、数多くのダイエットサプリが販売されています。脂肪燃焼向けのもの、カロリーカットのもの、腸内環境改善のものなど、パッケージを見ると全部飲みなくなる気持ちもわかります。
 

全部買いそうになる前に商品を裏返してみて下さい。原材料や成分を書かれているところがありますよね。あなたが手に取った2個のダイエットサプリ。重なっている成分はありませんか?
 

ダイエットサプリは通常それだけを飲むことを前提に作られています。もしあなたが手に取ったダイエットサプリを2種類飲んでしまうとそれだけで、重なっている成分を通常量の2倍とってしまうことになるんです!
 

ダイエットサプリは飲めば飲むほど効く魔法のサプリではありません。早く結果を出したいからと言って、あれもこれもと欲張ることは必要以上の成分を体内に入れることになり、健康を損なう危険性もあります。
 

自分はダイエットサプリに何を求めているのかをよく考えた上で商品を選ぶようにしましょうね。
 

関連記事⇒ダイエットサプリで痩せるのは体に悪いの?
 

 

2.サプリに含まれる何の成分が危険なの?

 

 

ダイエットサプリにはできるだけきれいにやせ、早く効果を出すために多くの成分が含まれています。多く取り過ぎても問題のない成分もありますが、中には体に害になってしまう成分もあるんです。
 

ここでは注意してほしい成分についてみてみましょうね。
 

 

①乳酸菌の取り過ぎも要注意!

 

 

腸内環境改善サプリに含まれているのがオリゴ糖や乳酸菌です。
 

納豆やヨーグルトなどの発酵食品に含まれている成分としてお馴染みですよね。一般的には取り過ぎても問題のないと言われている成分ではあるのですが、過剰摂取はやはり要注意です。
 

当時私はひどい便秘に悩んでいました。かといって下剤に頼るのも不安で腸内環境改善サプリを飲んでいたんです。サプリなので下剤ほど即効性はありません。
 

なかなか効果が表れないなとある日、決められた量の3倍を飲んでから寝たんです。その日の夜中、脂汗が出るほどの下痢と腹痛。乳酸菌を一気にとったことで腸内バランスが崩れてしまったんですね。
 

関連記事⇒ダイエットサプリで低血糖になった!
 

 

②ビタミンA、D、Kは排出されない!

 

 

ビタミン類は水溶性のものと脂溶性のものに分けられます。
 

特に、過剰摂取で問題になるのが脂溶性のビタミンです。脂溶性ビタミンは尿と一緒に排出されることができず、体の中に蓄えられたままになってしまいます。
 

ダイエットサプリの他にサプリをとっている人は注意が必要です。両方の商品に脂溶性のビタミンが含まれているとビタミン過剰症になってしまうことがあるんです!
 

ビタミン過剰症には様々な症状がありますが、食欲不振、貧血、頭痛、吐き気などが挙げられます。まれに重症化すると肝機能障害なども考えられるので注意が必要な成分だと言えます。
 

 

③ミネラルは本当に足りない?

 

 

人間が健康に生活していく上で、ミネラルは非常に重要な成分です。
 

しかしその一方で安全性がはっきりしていない成分でもあります。1日に摂取すべき量も他の成分に比べると非常に少なくなっています。
 

バランスよくとることが難しい成分だとも言えますね。カルシウムの取り過ぎは尿結石や便秘、カリウム・ナトリウムの取り過ぎは高血圧、リンの取り過ぎは骨や歯がもろくなってしまうことなどの副作用が考えられます。
 

他の成分よりも深刻な副作用が多いので、特に気を付けて欲しい成分です。
 

関連記事⇒ダイエットサプリを飲むと副作用がありますか?
 

 

ダイエットサプリの過剰摂取の危険についてのまとめ

 

 

ダイエットサプリを1種類だけ、決められた量を飲んでいる場合は取り過ぎる心配はありません。ですが他のサプリと併用しているあなた、規定量以上のサプリを飲み続けているあなたは注意が必要です。
 

そもそもサプリはそれだけを飲んでいれば効果が表れるものではありません。「健康食品」であり、あなたのサポートをしてくれるものです。食品である以上、即効性はありませんが少しずつ体質改善をしてくれる働きを持っています。
 

ですから必要以上にダイエットサプリに期待したり、効果を求めたりするのはNGですよ!必要以上の期待は過剰摂取のきっかけとなってしまい、健康を損ねてしまうことになってしまいます。
 

サプリの役割をもう一度確認した上で、賢い付き合いをしていきましょう!


▲ページトップに戻る